/

松竹、歌舞伎を無料配信 新型コロナで

松竹は3月に公演を予定していた「三月大歌舞伎」の全演目の収録映像を17日から無料で配信する

松竹は新型コロナウイルスの感染拡大で中止になった3月の歌舞伎の公演について、収録映像の無料配信を始めた。動画投稿サイト「ユーチューブ」上で配信。3月に歌舞伎座(東京・中央)での公演を予定していた「三月大歌舞伎」や南座(京都市)の「新版オグリ」などを楽しめる。公演中止で歌舞伎を鑑賞できなかった顧客の需要に応える。

松竹はユーチューブ上の松竹公式チャンネルで「三月大歌舞伎」の全演目の配信を17日に始める。3月2~26日に予定していた公演で、3月20日に歌舞伎座で収録した。

南座で収録した「スーパー歌舞伎2 新版オグリ」の舞台映像も13日から配信を始めた。

松竹が歌舞伎の演目の映像を無料で提供するのは初めて。新型コロナの影響で中止になった各公演を3月中に無観客で収録。公演を楽しみにしていた観客に向けて無料配信を決めた。

松竹は緊急事態宣言を受け、5~7月に予定していた歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(42)の「十三代目市川團十郎白猿襲名披露」も延期を決定している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン