/

この記事は会員限定です

倍率1000倍企業の人づくり 求める人材の3条件

「個が立つ組織」(第4回)

[有料会員限定]

平和酒造(和歌山県海南市)はこの15年間で売り上げは一度も落ちることがなく、成長を続けてきた。山本典正社長は商品開発と並行して、組織改革と人材育成に取り組んできた。今回は、平和酒造の人材戦略を解説する。

◇  ◇  ◇

かつて平和酒造は、杜氏(とうじ)とその下で肉体労働をする季節雇用の蔵人(くらびと)を冬の間だけ雇い、酒造りをしていた。季節雇用者には、繁忙期の10月から3月と前後1カ月を加えた9月か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4096文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン