東京都、新型コロナで保育所休園 シッター利用策拡充

2020/4/15 16:13
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都は新型コロナウイルスの拡大で保育所が休園し子どもを預けられなくなった保護者に対応するため、ベビーシッターの利用支援制度を拡充する。従来、保育所に入れない待機児童を対象にした制度だが、新型コロナで保育所が休園になった場合も対象に加えた。テレワークなどでの代替が効かない職場で働く保護者をサポートする。

都は待機児童対策の一環として、1時間当たり150円の自己負担でシッターを利用できる支援制度を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]