/

この記事は会員限定です

CVC、日本市場に1500億円投資 企業と共同投資も

[有料会員限定]

欧州系大手投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズは、今後数年間で日本市場に1500億円前後を投資する方針だ。日本地域の赤池敦史代表が明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で景気の先行き不透明感が強まるなか、企業への投資だけでなく「企業との共同投資」を重点分野と位置づける。

CVCは4月上旬にアジア・太平洋地域を投資対象とする新ファンドで45億ドル(約4900億円)の資金調達を完了させた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り478文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン