/

この記事は会員限定です

外出自粛の食材ロス削減 新興勢がネット仲介

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛を受け、在庫が積み上がった食材の廃棄を減らす仲介サービスにスタートアップ企業が注力している。インターネットで消費者と供給者を結びつける。2019年10月施行の食品ロス削減推進法で求められる廃棄の削減を進めながら、苦境に陥っている生産者や事業者を助ける。

特殊冷凍事業のデイブレイク(東京・品川)が始めた「緊急支援プロジェクト」は販売先を失った果物や野菜を同...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り318文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン