富山市、運動施設など250施設を休館 4月末まで

2020/4/14 19:16
保存
共有
印刷
その他

富山市は14日、公民館など約250の市営施設を16日までに臨時休館すると発表した。準備の整った施設から順次、閉鎖する。期間は4月末までで、新型コロナウイルスの感染拡大防止につなげる。市内では富山市民病院や大型商業施設「ファボーレ」で相次いで感染者が確認されている。

富山市総合体育館や市民プールといった運動施設、公民館や図書館、児童施設も休館とする。市内では感染経路不明者も増えているといい、同日の記者会見で森雅志市長は「県外に出なくても感染する可能性がある。他人ごとではない」と強調した。新型コロナの感染拡大により「富山市は危機的な状況にある」(森市長)という。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]