7/13 11:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 危機下の預金・現金急膨張 コロナ後バブル生む?[有料会員限定]
  2. 2位: ファンケル、コロナでも増益 自前DXで販促素早く[有料会員限定]
  3. 3位: 企業価値、コロナで一変 リーマン以来の順位激動[有料会員限定]
  4. 4位: 「出遅れ日本」の目覚め 投資の好機とみる海外勢[有料会員限定]
  5. 5位: 「コロナTOB」にくすぶる不満 ファミマが異例の高値[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,688.40 +397.59
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,600 +310

[PR]

業績ニュース

北の達人の前期、税引き最高益 今期は減益へ

2020/4/14 23:55
保存
共有
印刷
その他

北の達人コーポレーションが14日発表した2020年2月期の単独決算は、税引き利益が前の期比53%増の19億円と過去最高を更新した。ヒアルロン酸化粧品「ヒアロディープパッチ」が好調で、同商品を含む針で美容成分を肌に入れる「刺す化粧品シリーズ」も業績をけん引した。

売上高は21%増の100億円。19年10月の消費税増税や20年2月以降の新型コロナウイルス感染拡大による消費低迷で新規顧客の獲得は伸び悩んだものの、ヒアルロン酸化粧品の好調で2桁の増収を確保した。営業利益は29億円と57%増えた。

21年2月期は売上高を前期比18%減の82億円、税引き利益を31%減の13億円と見込む。新型ウイルスの影響で新規顧客の獲得数は2割程度落ち込むと想定する。新商品の開発などの効果は加味しなかった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム