北海道も「再休業」相次ぐ、第2波に強まる警戒

2020/4/14 18:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北海道でも4月下旬から始まるゴールデンウイーク(GW)期間中の休館を決める観光施設が相次いでいる。北海道と札幌市が緊急共同宣言を発表するなど感染拡大の第2波に緊張が続いている。首都圏などからの「疎開観光」だけでなく、地元客の行楽による「3密」の発生にも警戒を強める。

札幌市内では道と市からの要請を受けて、円山動物園や、さっぽろテレビ塔、時計台など主要な観光施設…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]