/

村田製作所、島根の工場でコロナ感染者 16日まで停止

村田製作所は14日、傘下の出雲村田製作所(島根県出雲市)で新型コロナウイルス感染者1人が確認されたと発表した。同日から16日まで消毒などのため一部工場の操業を停止し、約7千人の従業員を自宅待機とする。村田製作所は「製品の供給は在庫などで対応し、納期に影響はない」としている。

操業を停止した工場は主力の積層セラミックコンデンサー(MLCC)を生産している。感染が確認されたのは製造現場のオペレーター。症状はなく保健所が示した基準に該当する濃厚接触者もいないが、行動記録から感染者との接触が確認された従業員61人を14日から2週間、自宅待機とした。

村田製によると、この従業員は9日に島根県内で感染者が出た飲食店利用者として13日にPCR検査を受け、陽性が判明した。5日にも福井県内の工場で感染者が確認され、操業を一時停止。一部の従業員を自主的に自宅待機とした。現在は操業を再開しており、生産に影響は出ていないという。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン