/

広島で新たに22人感染 クラスターか、県内87人に

広島市は14日、新たに22人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。広島県での感染確認は87人となった。

市によると、1人は20代の介護職の女性で、既に感染が確認された広島市立大の学生2人と先月末に計17人で食事をしていた。残る21人はこの女性が勤務する市内の社会福祉施設の職員4人と入所者17人。

市はこの施設でクラスター(感染者集団)が発生したとみている。

〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン