歴史の記憶 後世に託す

就活
池上彰
ビジネス
2020/4/20 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大きな事件や災害の体験を後世に残すことは難しいテーマです。将来、人々が同じ失敗をしたり、被害を出したりしないようにするために、事実をどう伝えるかが課題になるからです。歴史とはまさに教訓の宝庫です。今回の現代史を巡る旅は、特別編として番組で取材した欧米の取り組みからそのヒントをたどります。

石碑が伝える「赤狩り」

第2次世界大戦後、米国で共産主義者やその協力者と疑われた人たちを摘発する大事件があり…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]