大阪府、軽症のコロナ感染者らホテルへ 急変時に課題

2020/4/14 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、大阪府は14日、民間のホテルを借り上げ、無症状や軽症の感染者の受け入れを始める。増加が見込まれる重症者向けの病床を確保し、医療崩壊を防ぐのが狙い。ホテル内での二次感染の防止や、感染者の病状が急変した時の対応などが課題となる。(奥山美希、高橋彩)

14日に受け入れを始めるのは「スーパーホテル大阪天然温泉」(大阪市西区)。府は400室を確保し、同日は無症状や軽症…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]