/

この記事は会員限定です

感染者との接触分かるアプリ、4月中にも 官民で開発

(更新) [有料会員限定]

政府は民間団体と共同で新型コロナウイルスの感染者と接触した可能性が分かるスマートフォン向けアプリを開発した。近く実用化の実験を始め、月内にも一般に配布する。無線通信で近くのスマホの情報を端末に記録し、感染者が発覚した際に通知される。感染の情報は個人のプライバシーに関わるため、情報は匿名化し、アプリの使用に本人の同意も求める。

日本政府の承認アプリとして、アップルの「iOS」とグーグルの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り594文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン