緊急事態「3カ月で事業不安」3割強 社長アンケート
【イブニングスクープ】

2020/4/13 18:00 (2020/4/14 1:31更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大は大企業も揺さぶる。「社長100人アンケート」で緊急事態宣言がどれだけの期間続くと、事業継続に不安が生じるか聞いたところ「3カ月以内」との回答が32.7%に上った。政府への要望として過半の経営者が「雇用の安定」を訴え、さらに踏み込んだ資金繰り支援を求める声も多い。宣言は発令されたばかりだが、感染の長期化を懸念する経営者の姿が明らかになった。

アンケートは国内主要企業の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]