/

ジョンソン英首相が退院、別荘で療養へ 新型コロナ

英死者数は1万人超に

(更新)

【ロンドン=篠崎健太】英政府は12日午後(日本時間同日夜)、新型コロナウイルスに感染し治療中だったジョンソン首相が退院したと発表した。ロンドン郊外にある英首相の公式別荘「チェッカーズ」に移って療養を続ける。首相官邸の報道官は「医療チームの助言ですぐには仕事に復帰しない」と説明しており、公務の再開にはなお時間がかかる見通しだ。

ジョンソン首相は退院を報告する動画メッセージを自身のツイッターに投稿した。「NHS(国民医療制度)が私の命を救ってくれた。恩義は表現しがたい」と述べ、治療や看護にあたった病院スタッフの名前を列挙した。外出自粛を続けている英国民への謝意も繰り返し「新型コロナとの国家の闘いは進展している」と語った。感染の拡大を防いで医療制度を守るため、引き続き自宅にとどまるよう呼びかけた。

ジョンソン首相は3月27日、検査で新型コロナの陽性反応が出たと公表した。発熱などの症状が続いたため4月5日に検査入院し、容体の悪化で翌6日に集中治療室(ICU)に入った。酸素吸入などの処置を受けて快方に向かい、9日から一般病棟に移っていた。

英政府は3月23日夜に外出制限措置を導入し、生活必需品の買い物や1日1回の運動などを除く外出を全土で禁じた。英国はイースター(復活祭)で4月13日まで4連休だが、ロンドン中心部は静まりかえっている。

英保健当局は12日、英国での新型コロナによる死者数が前日比737人増え、計1万612人になったと発表した。欧州で死者が1万人を超えたのはイタリア、スペイン、フランスに続き4カ国目だ。英国の感染者数は計8万4279人と同5288人増え、拡大に歯止めがかかっていない。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン