/

英の新型コロナ死者1万人超す ジョンソン首相は退院

(更新)
英国は厳しい外出制限を続けているが、新型コロナ感染拡大の勢いは止まっていない=ロイター

【ロンドン=共同】英首相官邸は12日、新型コロナウイルスに感染し、ロンドン市内の病院に入院していたジョンソン首相が退院したと発表した。一時の深刻な状況を脱し、回復した。ただ医療チームの助言があり、すぐには公務に戻らないという。

一方、英政府は12日、新型コロナによる死者が1万612人に達したと発表した。感染者は8万4279人。死者が1万人を超えたのはイタリア、スペイン、米国、フランスに続いて5カ国目。英国は厳しい外出制限を続けているが、拡大の勢いは止まっていない。

英国では1月末に初めて感染者が確認された後、3月中旬以降に急増。死者は3月5日に初めて確認され、同月下旬には千人を超えた。4月以降は1日に400~900人規模で増え続けている。

首相官邸によると、退院したジョンソン氏はロンドン郊外の首相別荘にとどまる。同氏はツイッターで、医療スタッフに対し「命を救ってくれたことへの恩義を表す言葉を探すのが難しい」と謝意を表明した。

ジョンソン氏は3月27日に感染を公表し、その後も症状が続いたため入院。一時は病状悪化で集中治療室(ICU)に移された。チャールズ皇太子も感染し、その後回復した。

英政府は外出制限を継続するかどうかを近く判断するが、解除は時期尚早との見方が強い。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン