オンライン診療、初診も13日解禁 対応機関はわずか

2020/4/13 11:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、初診患者のオンライン診療が13日から解禁された。医療従事者や他の患者への感染リスクを下げるための特例的な措置で、医療現場には歓迎の声も広がる。ただ公的保険でオンライン診療に対応している医療機関は全体の1%程度とされる。3億人超が登録して先行する中国には遅れるなど課題も残る。

「今月から仕事量を増やしていきたいけどどうかな」。3月、都内に住む大学教授の長岡健さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]