千葉県、14日から休業を要請 ホテル・映画館など

2020/4/12 18:58
保存
共有
印刷
その他

休業要請について説明する千葉県の森田健作知事(左)(12日、千葉県庁)

休業要請について説明する千葉県の森田健作知事(左)(12日、千葉県庁)

千葉県の森田健作知事は12日、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、ホテルや映画館などに14日午前0時からの休業を要請すると発表した。要請に応じる事業者への経済的な支援については、政府が緊急経済対策に盛り込んだ「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を財源にあてる考えを示した。具体的な内容は交付額の見通しがついてから検討するという。

休業を要請する対象の業種は国の特別措置法にそろえた。東京都のように、県独自で休業を要請する業種は無い。1000平方メートル以下の施設は対象外で、飲食店に対する営業時間の制限も行わない方針だ。

県がまとめた資料によると、11日午後3時時点の滞在人口は千葉駅周辺が2019年11月の休日比で6割減、船橋駅周辺で同5割減にとどまる。森田知事は「より一層スピード感を持ってやらなければいけない」と説明した。

森田知事は当初は休業要請に慎重な姿勢だった。都や神奈川県、埼玉県が休業要請することで足並みをそろえた後、11日に休業要請する方針を表明していた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]