/

和歌山知事、外出自粛を改めて要請

改めて外出自粛を要請した仁坂知事(12日、和歌山市)

和歌山県の仁坂吉伸知事は12日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、県民に改めて外出自粛などを求めた。これまでも同様の要請をしてきたが、今回は「特に接客を伴う飲食店の利用を厳に自粛してほしい」とより踏みこんで訴えた。

独自の緊急事態宣言を出したり、宣言の対象地域に追加するよう政府に求めたりする自治体があることに対し、仁坂知事は「名前が違うだけで同じ。『何とか宣言』といった名前をつけても仕方がない」と述べ、追随しない考えを明らかにした。感染症指定医療機関以外の一般病床に軽症・無症状の患者を受け入れるなどの医療体制の強化方針も示した。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン