テレワーク導入、個人情報保護や法律の壁も

2020/4/13 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染が広がるなか、安倍晋三首相が緊急事態宣言の対象7都府県のオフィス出勤者を最低7割削減するよう要請した。ただ比較的早い段階からテレワークに取り組んできた大手企業でも、課題は多い。情報流出を警戒するコールセンターや、法律の制約がある経理部門などでは出社を続けている人も多い。出勤者をさらに減らすには、契約などの見直しも必要になる。

政府の緊急事態宣言では「他人との接触を8割削減…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]