/

この記事は会員限定です

大阪府市、医療OB400人に復帰打診、コロナ対応支援で

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大で、大阪府・市が医療従事者への支援策を打ち出している。市は医師や看護師ら約400人のOB・OGに現場復帰を打診し、最前線で働く医療従事者には特別手当を支給する方針。離職中の一部の看護師から協力の意向も寄せられているという。感染者の増加が見込まれる中、支援を通じて医療崩壊を防ぎたい考えだ。

「今後、医療従事者がどうしても足りなくなる。今から確保しなければならない」。大阪市...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り842文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン