ユニクロ・ニトリの創業者が大切にする「言葉」
編集委員 田中陽

田中 陽
2020/4/13 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「店は客のためにあり、店員とともに栄える」

2016年3月、ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長が法政大学での講演で語った言葉だ。この言葉は日本の近代流通の精神的支柱の一人だった倉本長治氏(1899年・明治32~1982年・昭和57)が語ったもので、流通業に携わる人たちには比較的なじみのある言葉だが、これには続きがある。

柳井氏が伝えたかったのは、その続きの言葉だった。

「(店は)店主ととも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]