賠償免責ルール、曖昧はNG モバゲー「敗訴」で注目

法務インサイド
2020/4/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ディー・エヌ・エー(DeNA)が運営するゲームサイト「Mobage(モバゲー)」の利用規約の一部が消費者契約法に違反するとして、消費者団体が使用差し止めを求めて勝訴した判決に、弁護士や企業の法務担当者が注目している。事業者が賠償責任について裁量を広げすぎると逆にリスクになりかねないことが浮き彫りになった。新型コロナウイルスの影響で各種IT(情報技術)サービスの利用は増えているが、事業者は利用規約…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]