人材各社に広がる資金不安 リクルートが融資枠要請

2020/4/10 22:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

リクルートホールディングス(HD)が取引先の3メガ銀行に計4500億円程度の融資枠設定を要請した。飲食や旅行サイトの広告料などの減少に加え、懸念されるのが人材派遣事業での収益の悪化。新型コロナウイルスの感染拡大で企業の休業が増えるなか、派遣社員への休業補償の支払いに追われる恐れもある。人材各社に資金不安が広がっている。

「派遣先が派遣元事業主に対し、最大限の配慮をお願い致します」。人材派遣会社の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]