新型コロナ、鳥取で初の感染者

2020/4/10 20:22
保存
共有
印刷
その他

鳥取県は10日、鳥取市内に住む60歳代の男性が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。鳥取県で感染が判明したのは初めて。県は同日午後8時現在で「情報を整理中」としており、同日午後10時から県庁で対策本部会議を開いて、患者の状態などについて説明する。

10日午後8時時点で国内で感染が確認されていないのは岩手県だけとなった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]