[社説]気を抜けぬ中国コロナ対策

2020/4/10 19:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの最初の犠牲になった中国・武漢市では2カ月半ぶりに封鎖措置が解除された。ただ、気を抜くのは早すぎる。感染が再び拡大しないよう最大限の配慮をしながら、痛手を受けた経済立て直しをめざすべきだ。

武漢では健康を証明できる市民のみ市外に出ることができるが、居住区ではなお厳格な移動制限が残る。武漢以外でもいったん再開した映画館やカラオケが営業を停止した。北京の人の出入りは最近、一段と厳し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]