/

この記事は会員限定です

「水掛け祭り」を規制 東南アの仏教国 コロナ抑制

(更新) [有料会員限定]

【バンコク=村松洋兵、ヤンゴン=新田裕一】東南アジアの仏教徒が多い国で4月の恒例行事「水掛け祭り」への規制が強まっている。新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するためだ。この時期は各地の「正月休み」にあたるが、タイやカンボジアは帰省による拡散を恐れ、13日からの休日を延期すると決めた。人々の一部には不満が広がっているもようだ。

タイ政府は、水掛け祭りを全土で禁じた。大勢がひしゃくや水鉄砲で水をかけ合...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り688文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン