沖縄・豊見城の商業施設「イーアス」開業を延期

インバウンド
2020/4/10 17:56
保存
共有
印刷
その他

大和ハウス工業は10日、沖縄県豊見城市で4月23日に開業を予定していた大型商業施設「イーアス沖縄豊崎」の開業日を6月19日に延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が発令され、沖縄県が来県や県民の外出自粛を呼びかけていることを考慮した。

同商業施設は店舗面積約4万7000平方メートル。那覇空港から車で20分と近く、衣料や飲食店など155店が出店、生活雑貨店「ロフト」が沖縄に初めて進出する。建物が完成し、開業に向けた準備が進んでいた。今後の状況によっては再度延期をする可能性もあるとしている。

21日に先行開業予定だった「DMMかりゆし水族館」も運営会社が開業延期を発表した。

「イーアス」ブランドの商業施設の開業は全国で3カ所目。年間売上高220億円、来場者数1000万人を目指すとしていた。総事業費は明らかにしていない。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]