/

この記事は会員限定です

中山氏「トランプ氏、有事でも不安」前嶋氏「バイデン氏は同盟重視」

[有料会員限定]

中山俊宏・慶応大教授

民主党の候補者選びは「誰ならトランプ大統領の再選が阻めるか」が争点だった。バイデン前副大統領を中心に盛り上がったわけではない。左派に支持されたサンダース氏は党全体では「本当に勝てる候補なのか」という疑念があった。

新型コロナウイルスの感染が広がり、民主社会主義を掲げるサンダース氏の政策が現状と合致しにくくなった。要職を務めたバイデン氏の安定感に支持が集まった。

トランプ氏が「戦時大統領」として支持...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り882文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン