欧州、危機回避へ結束演出 64兆円経済対策で合意
共同債では結論出ず

2020/4/10 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ブリュッセル=竹内康雄】ユーロ圏各国が足かけ3日にわたった協議の末、感染が広がる新型コロナウイルスへの経済対策で合意した。3項目から成る対策の総額は約5400億ユーロ(約64兆円)。欧州は南北の対立が深まるが、かろうじて結束を示した形だ。ただ、焦点の一つだった共同債券の発行では合意できず、23日に開く首脳のテレビ会議で継続協議する。

「欧州は危機と戦えることを示した」。ユーロ圏が経済対策に合意…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]