神奈川県、休業を要請へ コロナ対策で東京都に追随

2020/4/10 14:59
保存
共有
印刷
その他

神奈川県の黒岩祐治知事は10日、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、東京都と同様に11日午前0時から休業を要請すると発表した。対象業種や施設は都の基準に合わせる。

黒岩知事は東京都と同様に休業を要請する方針を明らかにした(県庁)

東京都は10日、休業要請に協力した事業者に「協力金」を支給する方針を発表した。黒岩氏は「国と都の歩調があったなら、この流れに歩調を合わせたい」と述べた。休業補償については「総額いくらになるか全然分からない。どう対応するか考えたい」とした。財源については、政府が自治体に出す臨時交付金を活用できないか検討する方針だ。

黒岩氏は9日夜、首都圏の知事や政令指定都市の市長でつくる9都県市首脳会議で「残念ながら足並みがそろっていない」と指摘していた。東京都の小池百合子知事に協力金について「考え方を聞きたい」と迫る場面もあった。

黒岩氏は「(休業要請は)補償とセットでなければ理解してもらえない」として、全国知事会を通じて国に補償を求めている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]