/

この記事は会員限定です

保育施設2000カ所に洗えるマスク無償提供 ユニファ

[有料会員限定]

保育・子育て支援サービスのユニファ(東京・千代田)は10日、アパレル製造卸などと組み、2000カ所の保育施設に洗えるマスクを無償提供すると発表した。マスクの開発、製造は衣服の企画・生産を手掛けるパレ・フタバ(大阪府吹田市)とシタテル(熊本市)が担う。

資金は4月10日から6月30日の期間にクラウドファンディングサイト「READYFOR」を通じて募る。目標金額は2500万円。マスクは1カ所につき20...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り543文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン