/

この記事は会員限定です

笙奏者・宮田まゆみさん 天啓のように鳴り響いた音楽

[有料会員限定]
 みやた・まゆみ 1954年生まれ。国立音大ピアノ科卒業後に雅楽を学ぶ。83年から笙のリサイタルを開いて注目を集め、古典雅楽の他、武満徹、ジョン・ケージら現代作曲家の曲も積極的に演奏。ウィーンやパリ、ニューヨークなど海外公演も多数。2018年紫綬褒章。国立音大招聘教授。

笙との出合い

忘れもしない、1978年5月初旬のことだった。国立音楽大学のピアノ科を卒業して2年ほどたったころで、国鉄(現JR...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4339文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン