/

この記事は会員限定です

日本版シティーへ 兜町再生、フィンテック集結狙う

歩くヴェリタス~新しいまちづくりの現場は

[有料会員限定]

兜町(東京・中央)で再開発が進んでいる。バブル経済の崩壊後に失われたにぎわいを取り戻すため、「兜町の大家」と呼ばれる平和不動産が社運をかけた大型プロジェクトに取り組む。金融関連のフィンテックのスタートアップなどを集め、新しい街づくりが進んでいる。

兜町の大家 にぎわい創出へ

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都が外出自粛を要請した直前の3月下旬。平日の昼すぎに東京証券取引所を筆頭に「株式の街」として知ら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4332文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン