日産、5000億円融資枠要請 3メガバンクと政投銀に

2020/4/9 14:07
保存
共有
印刷
その他

日産自動車がみずほ銀行など3メガ銀行と日本政策投資銀行に対し、計5千億円規模のコミットメントライン(融資枠)の設定を要請したことが9日、明らかになった。新型コロナウイルスの感染拡大で販売が急減し、欧米の工場が全面停止している。日産はトヨタ自動車などの競合と比べて手元資金が少ない。感染被害に終息の兆しが見えないため機動的に資金を確保できるようにする。

みずほ銀と三菱UFJ銀行、三井住友銀行の3メガ銀行と政投銀に新たな融資枠の設定を要請した。政投銀は「危機対応融資」と呼ばれる枠組みを使った融資になる見通しだ。日産は7日に開いた取締役会で資金の確保策を説明した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]