/

この記事は会員限定です

別荘地に「コロナ疎開」? 那須、軽井沢で滞在者増

[有料会員限定]

各地の別荘地で滞在者が増える兆しが広がっている。栃木県那須町の施設では利用の問い合わせが前年比で1割以上増え、長野県軽井沢町では冬季に閉めていた水道の開栓工事が早くも伸びている。新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言の対象となった首都圏を離れて働く人がいる一方、『疎開』してきた人もいるようだ。

栃木県・那須地域で最多の550棟の別荘を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り678文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン