緊急事態宣言、都と国の調整続く 理髪店は休業要請せず
居酒屋は時間短縮へ

2020/4/9 10:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言の発令を受け、東京都は9日、検討中の休業を要請する対象施設から理髪店やホームセンターなどを外す方針を固めた。居酒屋には夜間の営業時間の短縮を求める。百貨店は食品売り場など一部の営業を認める方向で調整。都は10日の公表を目指している。

当初、都は宣言が発令された7日に外出自粛の要請とともに休業を求める施設の対象を具体的に挙げる予定だった。当初の案…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]