/

この記事は会員限定です

コロナ犠牲者の死亡保険金、明治安田生命が最大2倍に

[有料会員限定]

明治安田生命保険は生命保険の契約者が新型コロナウイルスに感染して死亡した場合、保険金を割り増しして支払う方針を固めた。災害時などに保険金を増やす特約を結んでいる約150万人の契約者が対象。保険金を最大で通常の2倍受け取れる。新型コロナは特約の対象に明記されていないが、災害に相当すると判断した。

死亡時に保険金が受け取れる定期保険や終身保険などが対象。明治安田生命によると、感染症による保険金の割り増...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り704文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン