休業要請めぐり溝、政府と東京都 緊急事態宣言で

2020/4/8 22:20 (2020/4/9 6:08更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が東京、大阪など7都府県に緊急事態宣言を発令してから丸1日が過ぎた。7都府県の知事は住民への外出自粛は求めたものの、それ以上の具体的な措置は示していない。宣言直後から幅広い事業者に休業を求めようとする東京都と、まずは外出自粛で効果を見極めたい国の間で溝があるからだ。足並みの乱れは宣言自体の効力を落としかねない問題になる。

宣言から一夜明けた8日午前、国と7都府県はテレビ会議で向かい合った。「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]