観光列車「一万三千尺物語」 11日から運休

2020/4/8 17:54
保存
共有
印刷
その他

あいの風とやま鉄道(富山市)は11日から5月5日まで、観光列車「一万三千尺物語」を運休する。新型コロナウイルスの感染拡大防止のためで、22本の運行をとりやめる。同社は「感染拡大の状況によっては(運休を)延長する場合がある」と説明している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]