茨城空港、沖縄・福岡便が運休 新型コロナ

2020/4/8 16:46
保存
共有
印刷
その他

茨城県は8日、茨城空港(同県小美玉市)に就航する沖縄便と福岡便が運休すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、運航するスカイマークが県に伝達した。運休期間は11日から30日まで。既に国際線は全便運休しており、運航の続く定期便は神戸便と札幌便がそれぞれ1本の計2便のみとなる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]