/

この記事は会員限定です

三菱地所や森ビル、新型コロナで賃料支払い負担軽減

[有料会員限定]

三菱地所や森ビルなどの大手不動産会社が新型コロナウイルスの感染拡大や政府が発令した緊急事態宣言を受けて、商業施設に入居中の店舗に対し、個別に賃料の支払いを猶予するといった措置に乗り出している。三菱地所は「丸ビル」(東京・千代田)などで売り上げが大きく減少している店舗に対し個別に協議する。感染拡大の影響で来館客が当面落ち込む見通しから商業施設の開業延期も出ており、店舗の支援を急ぐ。

三菱地所は同社が単独で所...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り531文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン