AIの今、その先の変革(7) 遅れる日本、人材育成急ぐ
清華大学(台湾)准教授 ミン・スン

やさしい経済学
2020/4/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

これまでの連載で、日本における人工知能(AI)研究の状況を説明してきました。しかし、米国や中国などのAI先進国と比較すると、総合的に見て後れを取っていると言わざるを得ない状況です。

米国では、IBMやグーグル、マイクロソフトがAI開発の基盤となるプラットフォームを次々に生み出してきました。これに対し日本では、それらに比肩するほどのプラットフォームはありません。

今後、より加速するであろう国際的な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]