企業の現預金 いざという時の備え
逆風下の決算 ここがポイント(2)

学ぶ
2020/4/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大により、生産や販売など事業活動の停滞に直面する企業が増えています。こうした苦境の時に事業継続に向け重要なのが、様々な支払いに備えた現預金(キャッシュ)です。貸借対照表で財務の健全性とともに確かめてみます。

【関連記事】業績予想修正 その理由を読み解こう

まず「貸借対照表」(キーワード)から説明します。右側の「負債純資産」にはお金の集め方が書かれています。銀行などから借金…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]