/

日本コカ・コーラ、ラベルのないペットボトルの水

日本コカ・コーラはラベルのないペットボトルを採用したミネラルウオーター「い・ろ・は・す 天然水 ラベルレス」を発売した。日本コカがラベルのないペットボトル飲料を販売するのは初。捨てるときにラベルをはがす手間を省き、ごみを分別しやすくする。ペットボトルをリサイクルしやすい状態で資源回収することで、資源を最大限に活用し、環境負荷の軽減につなげていく。

「い・ろ・は・す」のロゴやリサイクルに必要な識別マークをペットボトルに凹凸を付けて表示し、従来印刷し貼り付けていたラベルを省いた。原材料名などの法定表示は外装の段ボールに記載した。ペットボトル容器にはリサイクルしたペットボトルを100%採用し、環境に配慮した。

商品はケース販売のみ。希望小売価格は容量560ミリリットルのボトルが24本入りで税別2880円。ネット通販やスーパー、ドラッグストアなどで展開する。

資源有効利用促進法の省令改正により、4月からペットボトルについて、外装にマークを印刷するなど一定の条件を満たせば、ボトルへの印刷やラベルによる識別マークの表示を省略できるようになった。これを受けて、日本コカ・コーラは4月1日の充填分から一部をラベルレスに切り替えた。

日本コカ・コーラは2030年までに自社製品のペットボトルの原料をリサイクルペット樹脂など持続可能な素材に100%切り替えることを目標としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン