コニカミノルタ、公衆無線LANでも安全に業務

2020/4/7 20:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大でテレワーク需要が急拡大している。社外から安全に社内システムに接続する専用回線の不足が懸念されるなか、短期間で安価に導入できる代替サービスの引き合いが強まっている。コニカミノルタは飲食店などの公衆無線LANを利用した新サービスを始める。専用回線の増設は費用負担も重く、導入企業側は代替サービスで急場をしのぐ考えだ。

コニカミノルタは飲食店や主要駅など全国約10万カ所の公…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]