/

鳥取の水木しげる記念館 GWまで休館

新型コロナウイルス感染拡大を受け、「ゲゲゲの鬼太郎」の原作者、故・水木しげる氏の功績を紹介する「水木しげる記念館」(鳥取県境港市)は8日から5月6日まで休館する。緊急事態宣言が出ることを踏まえ、施設を所有・運営する同市が決めた。

記念館が面する水木しげるロードには人気キャラクターなどのブロンズ像が並んでいるが、市側は6日には感染予防のため像に触れないよう呼びかける注意書きを張り出した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン