コープこうべ、買い物時間を高齢者など優先に

2020/4/7 15:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

生活協同組合コープこうべ(神戸市)は7日、大阪府や兵庫県の99店で高齢者や障害者ら向けの買い物時間を設けると発表した。期間は8日から数日間。午前の開店時から30分間、食品や生活必需品などを優先的に購入できる。新型コロナウイルスの感染拡大で、政府が緊急事態宣言を発令することに対応する。

65歳以上の高齢者や身体などに障害のある人、妊産婦とその介助者も対象となる。緊急事態宣言で利用者の買いだめも想定…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]