/

T&G、緊急事態宣言中の式場休業 キャンセルは無料

結婚式場大手のテイクアンドギヴ・ニーズは、緊急事態宣言の発令期間中、運営する一部の式場を臨時休業すると発表した。対象となる7都府県の式場で、期間中に予定されている挙式・披露宴を実施しないほか、直営のドレスショップやレストランも休業。期間後に予定されている結婚式の打ち合わせ業務なども実施しないが、電話やメールでの問い合わせには対応するという。

対象となる7都府県以外で運営する式場では、打ち合わせ業務などは実施するが、結婚式は実施しない。また、期間中に結婚式を実施する予定だった人が結婚式の日程を変更したり、中止したりする場合は基本的にキャンセル料を取らずに対応する。新型コロナの感染拡大で「結婚式の日程を延期する人が多い」(同社)という。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン