首相、鉄道減便の要請「考えていない」

2020/4/7 12:46 (2020/4/7 14:06更新)
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は7日午後の衆院議院運営委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための緊急事態宣言の発令に関し、鉄道各社への減便要請については「考えていない」と述べた。「社会・経済機能への影響を最小限にとどめる方針だ」と説明した。

新型コロナ対応を担う西村康稔経済財政・再生相は緊急事態宣言について「理容店を利用制限の対象とすることは考えていない」と述べた。

宣言発令後に知事が使用制限をできるのは政令で1000平方メートルを超える施設と定めていると指摘した。ホームセンターも営業可能と説明した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日経クロストレンド